風俗ばかりの人生を振り返って体験談を書きました。

風俗人生を振り返る

デリヘルで呼んだ女の子が好みだった

投稿日:2016年5月20日

どうもデリヘルというと、写真のイメージとは違って、微妙な女の子が来るという印象を抱いていました。写真では綺麗に写っていて、可愛い顔をしているんです。しかし、いざ来てくれる人はというと、どうにも自分が納得出来ない女の子なんじゃないかと思ってたんです。だからデリヘルを呼ぶことを考えていても、期待したような女の子が来なかったら、お金がもったいないという気がして、ずっと躊躇していました。それでも、どうしてもデリヘルに興味があったため、お店選びからデリヘル嬢の写真までじっくりと見て、この女の子ならいいんじゃないかと思うのを選び抜きました。そして当日になって、デリヘル嬢が来た時、目の前には、とても自分好みの女の子がいたんです。そのデリヘル嬢は、可愛いだけではなく、奉仕もとても上手だったため、デリヘルってこんなに良いものなのかと感じ入りました。またこの好みの女の子を呼ぶことが出来るように、お金を貯めつつ生活しています。

リアルにはこうなんです

風俗もいろいろ経験しましたが、やはり嬢本人の「個性」が満足度を左右するように感じます。昔なら専門誌、今はネットでいろんな情報を事前に知れるし、写真もきれいに撮っています。でも実際に話をし、肌を合わせないと分らないものなのです。デリヘルもそうで、ちょっとどうかな、と思うくらいの子が案外ストライクだったりします。昨年そういった経験をしたのです。来たのは30前後の嬢で、良く言えばグラマラスな体型です。脱ぐと若干ムダな肉も確認できます。プレイに入ると実はそうしたところが逆に良かったりするのです。キスは嬢の方が積極的です。舌をグイグイ入れてきます。唾液をいっぱい出しているようで、口元から垂れる様子はエロそのものです。抱き合って分かるのは、肉付きが良いので抱きやすい、という事です。おっぱいも強弱をつけてもんだのですが、実にイイ反応です。最後は「欲している」口内へ出しました。美人で若い嬢が人気があったりしますが、リアルにはこういう嬢の方がイイんです。